父が残した美術品の買取をお願いしました

愛情を持って接してくれる

インターネットで買取を行っている業者を探しました自宅に査定に来てもらえるのは嬉しいポイント愛情を持って接してくれる

実際のところ実家までわざわざ足を運んでくれたスタッフさんは、絵画や美術に対してとても造詣が深く、愛情を持って接している方でした。
査定金額は納得の行くもので、私は迷わずすべてのものをまとめて買取してもらうことを決めました。
査定をしてくれたスタッフさんが所属している会社ならば、次の持ち主としてきっと良い人を見つけてくれるだろうとも思えたからです。
父が残し、自分でも集めた絵画を眺めているうちに、私自身もまた機会があれば新しいものを購入してみたいともふと思うようになりました。
査定を受けたすべての絵画が運び出されてしまうと、実家はだいぶ寂しくなってしまいました。
それでも次の持ち主のもとに向かったのだと思うと、不思議と嬉しいような気持ちもあります。
今回はきちんとした査定をしてくれるプロの専門店を見つけることができて、非常に幸運だったとも思っています。
次の持ち主に渡すことができるなら、父もきっと喜んでくれるでしょう。